こんな時期だからこそ歯磨きが大事!

更新日:2020年6月5日


 平野レミさんが、自宅にいる時間が増えている「こんな時期」だからこそ、しっかり歯磨きして口の中を清潔に保つことが重要なこと、さらに、お口が健康であることが免疫力アップにもつながることを説明して、「こんな時期だからこそ、健康のために歯を磨きましう!」と呼びかけています。

 従来から、「口腔内を清潔に保つことが、風邪の予防に有効」なことは知られています。人の口の中では唾液がウィルスの周りを取り囲んで、感染を防いでいると考えられています。しかし、歯磨きを怠ると、お口に悪玉菌が増えていきます。すると、この細菌から酵素が出てきて、ウィルスに感染しやすい状態になります。

 このため歯磨きをして細菌を取り除くことが、風邪のウィルスの場合には感染の予防につながると考えられています。では、新型コロナウィルスの場合はどうなんでしょうか。残念ながら今のところ同じような効果があるかどうか立証されてませんが、ウイルスとして共通点が多いので、歯磨きが予防につながることが期待できるそうです。(NHKおはよう日本 4月23日放送より)

 新型コロナウイルスの薬やワクチンが開発されるのはまだ先のことになりそうですが、「口腔内を清潔にすること」はこの感染症の予防につながることが期待できて、副作用の危険性も心配なく、今すぐに実行可能ですから、是非、とりいれて下さい。

 動画の最後にレミさんは「新型コロナウイルスが怖くて歯医者さんに行けないと困っている人は、電話でかかりつけの歯医者さんに相談してみてね!」とメッセージを送っています。

 新型コロナウイルスで治療に不安のある方は、どうぞ、仲田歯科医院までお問い合わせください。